文字サイズ変更
「三省堂こどもこくごじてん」について

お母さん、お父さんへ

 自分の考えを相手によりよく伝え、相手の考えをよりよく理解することは、コミュニケーションの基本です。その伝え合う力の核心に、ことばがあります。ことばの持つ力は、人と人との交感を支えるものなのです。ことばの意味を正確に知り、使えることばの数を増やすことは、より多くの人と、より深く理解し合うための基礎的な力を養うことになります。

 この辞典は、小学校ではじめて国語を勉強する子どもたちのために作りました。

 ことばと、それが持つ意味や使い方について興味を持ってもらえるよう、構成・デザインなどに従来の学習国語辞典にはないさまざまな工夫を盛り込み、子どもにとって大切であると思われることば約1,200語について、わかりやすい文章と楽しいイラストで説明しました。

 この辞典がきっかけとなって、子どもたちがことばの世界の奥深さにふれ、ことばを大切にする姿勢をさりげなく身につけてくれることになれば、私たちにとってもこれほど嬉しいことはありません。子どもたちが、より豊かなコミュニケーションに向けて、元気な一歩を踏み出してくれることを、私たちは心から願っています。

三省堂編修所