« 『三省堂国語辞典』のすすめ その1※ - 人名用漢字の新字旧字:「国」と「國」 »

明日は何の日:2月8日

2008年 2月 7日 木曜日 筆者: 淳

映画『国民の創世』が封切

1915年2月8日,米ロサンジェルスで,D.W. グリフィス D.W. Griffith が監督した無声映画『国民の創世』The Birth of a Nation が封切られました。この映画は,2年間で2500万人が見たという大ヒットになりました。

映画史的には,画期的な技術が種々盛り込まれていて米国映画草創期の傑作とされています。しかしその一方で,南北戦争とその後の南部の再建を,人種差別的な南部の白人に好意的な視点で描いているという点や,俳優にアフリカ系を起用せず顔を黒く塗った白人に演じさせているといった撮影方法の面で,人種差別撤廃を目指す人々から見れば問題の多い作品でもあります。そのため公開当初からさまざまな批判がなされ,現在では上映される機会は少なくなっています。

2008年 2月 7日