« 地域語の経済と社会 第1回 - サイバン語と日常語の間―法廷用語言い換えコトハジメ »

明日は何の日:6月16日

2008年 6月 15日 日曜日 筆者: 淳

ソウェト蜂起

1976年6月16日,アパルトヘイト下の南アフリカ共和国で,黒人居住区ソウェトで武装蜂起事件が発生しました。教育の場において,支配層の白人の言語であるアフリカーンス語の使用を全教科で義務づけようとした政府の動きに対して,黒人の児童・生徒・学生からの反発が広がっていました。これを抑えようとした警察との間に衝突が起きて,流血の事態となりました。

事件は世界中で報道され,国連安全保障理事会が南アフリカを非難する決議案を全会一致で可決しました。アパルトヘイト撤廃への動きが本格化する最初の一歩になった出来事ともいえます。

2008年 6月 15日