« 漢字の現在:「饅頭」の中身 - 財務情報英和辞典発刊に寄せて »

明日は何の日:9月6日

2008年 9月 5日 金曜日 筆者: 淳

マルチナ・ナブラチロワが亡命

1975年9月6日,ニューヨークでの全米オープンテニス大会の期間中に,当時チェコスロヴァキア国籍だった選手のマルチナ・ナブラチロワ Martina Navratilova が,米国への政治亡命を決行しました。

ナブラチロワは1956年10月18日生まれで,この時点ではまだ4大大会の優勝経験はなかったのですが,1978年のウィンブルドン選手権(全英大会)で初優勝を果たすと,その後は1994年にシングルスから引退するまでに4大大会に計18回優勝するまでに成長しました。ダブルスでも2006年の引退までに4大大会で31回の優勝を果たしています。文字通り女子テニスの第一人者でした。米国の市民権を取得したのは1981年7月になってからで,それ以前は国籍もチェコスロヴァキアという表記になっていました。

2008年 9月 5日