« 英語辞書の将来と利用者の役割 (2) - 地域語の経済と社会 第16回 »

明日は何の日:9月28日

2008年 9月 27日 土曜日 筆者: 淳

昨年は「マイルス・デイヴィス死去」の日として取り上げました。

ウィリアム1世がイングランドに侵入

1066年9月28日,ノルマンディ公ウィリアム(フランス語名ギヨーム)がイングランド南部への侵入を開始しました。この後,10月14日のヘイスティングスの戦い the Battle of Hastings でアングロサクソン軍を撃破し,12月25日にウェストミンスター寺院でウィリアムはイングランド王として即位しました。「ノルマン征服」the Norman Conquest と呼ばれる英国史の一大転換点で,ウィリアム1世はノルマン朝の始祖となり,「征服王」William the Conquerer とあだ名されます。政治史的には,比較的王権の強い封建制が成立しました。英語史的には,これ以降,征服者の言語であるフランス語の語彙が大量に流入して文法も変化し,中英語 Middle English となりました。

2008年 9月 27日