« つなぎ語:新しい話題の導入―『英語談話表現辞典』覚え書き(20)― - 地域語の経済と社会 第99回 »

報告:深谷先生の辞書引き学習体験会(5月8日)

2010年 5月 14日 金曜日 筆者: ogm

★2時間弱、200枚の付箋を辞書に貼るお子さんも★

先生のお話が終わった後もなお辞書を夢中になって読んでいるお子さんの姿は、体験会の充実ぶりをそのまま伝えているようでした。

三省堂書店成城店イベントの様子5月8日に三省堂書店成城店主催でおこなわれました「親子で深谷先生の辞書引き学習を体験しよう」。先生のお話に引き込まれるうちに(なぜか毎回引き込まれてしまいます)あっという間に2時間弱がすぎたなぁと思っていましたが……サイン会に並ぶお子さんたちから その2時間の成果を見せていただくと、なんと、付箋を200枚以上貼ったお子さんが二人もいらっしゃる。感想を聞いてみると、皆さん「おもしろかった」「楽しかった」という声が返ってきます。皆さんに使っていただいた辞書は『三省堂 例解小学国語辞典』。こちらについてのご感想は「軽くてびっくりした」「いつもこれを使っています」「いつも使っている辞書より見やすい」という編集部にとってうれしい声もいただきました。

三省堂書店成城店イベントの様子今回のイベントでは、予習してからいらっしゃった方も多く、アンケートには「本だけではわからなかったことが、とてもよくわかった」という声がいくつも寄せられています。お話のあとの質疑応答でも、保護者の方から、どのようなところで困っているか、具体的な状況を踏まえた質問がたくさんありました。それに対する先生の丁寧なご説明には、皆さんとても納得したご様子でした。先生自らがお話ししてくださるこの体験会、「とにかく付箋を貼ればいいのか」「どのような辞書を選んだらいいのか」「保護者はどのように接したらいいのか」「どうしてこの学習法が役に立つのか」……などなどの疑問がきっと晴れるはずです。

ぜひ皆さまにご体験いただきたいこの体験会。今月は29日(土)に八王子のくまざわ書店さん主催にて開催予定があります。まだお席に若干の余裕があるようですので、興味をお持ちの方はぜひご検討をと思います。お近くでない方にはたいへん恐縮ですが、ぜひご家庭で、学校で 辞書引き学習を体験していただきたく、深谷先生のインタビューをこのウェブサイトに掲載していますのでそちらもご覧くださいませ。また、今後もイベントを開催する際にはお知らせを掲載いたしますので、どうぞご覧いただければと思います。

* * *

【編集部からのお知らせ】

最新のイベント情報は右にあります「おすすめ記事」からご覧ください。今後のイベント情報、また、これまでの報告など関連情報は以下からもご覧いただけます。
 ⇒辞書引き学習についての情報

「辞書引き学習」基本のステップは五つ! 今すぐ始めたい方はこちらをご覧ください。
 ⇒「辞書引き学習」とは(監修:深谷圭助)
 「やってみよう!」 「辞書引き学習」への取り組み―先生方・保護者の方へ―

このウェブサイトにて、深谷先生のインタビューを掲載しています。以下をご覧ください。
 ⇒インタビュー「辞書引き学習」の深谷圭助先生《前編》
 ⇒インタビュー「辞書引き学習」の深谷圭助先生《後編》

編集部で立命館小へうかがいました。以下に訪問記を掲載しています。
 ⇒「辞書引き学習」の立命館小訪問記1
 ⇒「辞書引き学習」の立命館小訪問記2

★深谷先生から推薦をいただいております

例解小学国語辞典 第四版
編者:田近洵一
B6判 1,216ページ 1,995(本体1,900)円 ISBN 978-4-385-13821-3
[ワイド版] A5判 2,205(本体2,100)円 ISBN 978-4-385-13822-0

 

例解小学漢字辞典 第三版 新装版
編者:林 四郎(主幹)・大村はま
B6判 1,152ページ 1,995(本体1,900)円 ISBN 978-4-385-13817-6
[ワイド版] A5判 2,205(本体2,100)円 ISBN 978-4-385-13818-3

 

★立命館小学校で使われています

クラウン学習国語百科辞典
監修:金田一春彦 編者:三省堂編修所
A5判 1,200ページ 3,990(本体3,800)円
ISBN 978-4-385-15048-2

2010年 5月 14日