« メアリー・オール(11) - 「百学連環」を読む:心理と物理を軍事に譬える »

学会情報:第44回語彙・辞書研究会

2013年 10月 18日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第44回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第44回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2013年11月16日(土)開場13:00~17:00
場所:新宿NSビル 3階 3J会議室
   (新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[シンポジウム]『危機情報の言語』――防災のことばとその伝え方――

危機情報の言語を自然災害、具体的には台風・風水害・地震・津波およびそれらに関連するものに限定して、
  ① 危機情報の伝達に関する基本的な考え方
  ② これまでの方針と方法
  ③ 現在の危機情報語彙
  ④ 今後の課題と現在の取り組み
などについて関係分野からの講演をもとに情報交換し、基本的事項の共有化を図るとともに、危機情報を伝える語彙の国民的理解・浸透について考える。

(講演者)
 NHK:松坂千尋氏(報道局編集主幹)
 気象庁:未定(東京管区気象台)
 地方自治体:上村淳司氏(荒川区防災計画担当課長)
 研究者:前田理佳子氏(大東文化大学外国語学部講師)

(司会)
 林 史典[聖徳大学教授]

参加費:1,800円(会場費・資料代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
* 研究会に参加されずに予稿集だけをご希望の方は事務局にご連絡ください。

(事務局)
〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。

2013年 10月 18日