学会情報:第53回語彙・辞書研究会

2018年 5月 30日 水曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

語彙・辞書研究会 第53回 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第53回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2018年6月9日(土) 13:15(開場13:05)~17:15
場所:新宿NSビル 3階 南3G会議室
(新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル3階) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • 菊池そのみ・菅野倫匡(筑波大学 大学院生)
    • 「勅撰和歌集における品詞の構成比率について」
  • 中澤光平(国立国語研究所 プロジェクト非常勤研究員)
    • 「方言辞典に求められるもの―与那国方言辞典作成の現場から―」
  • 大久保克彦(株式会社 数理技研)
    • 「『大漢和辞典』専用OCRとフォントの開発」
  • 當山日出夫(花園大学 非常勤講師)
    • 「変体仮名と国語辞典とワープロ」
[講演]
  • 野村雅昭(早稲田大学名誉教授)
    • 「落語辞典の穴」

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。

* 事前のお申し込みは必要ありません。当日、会場受付にてお手続きください。
* 研究会にご参加なさらずに予稿集のみをご希望の方は、事務局にご連絡ください。

(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区神田三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局(山本・荻野)

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


【2018年4月から小学校で学ぶ漢字が一部かわります】

2018年 2月 28日 水曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

2017年に告示され、2020年度より完全実施される小学校新学習指導要領では、「学年別漢字配当表」(各学年で学習することが決められている漢字を示した表)が一部変更されました。
完全実施に先立つ移行措置として、2018年度の4年生、2019年度の4年生および5年生は、新しい「学年別漢字配当表」に基づいて学習することとなります。

この移行措置の内容に関するリーフレットをご用意いたしました。
詳しくは以下のページをご覧ください。

「新しく小学校で学ぶ漢字、学ぶ学年がかわる漢字」リーフレットのご案内


2018年 謹んで新年のお慶びを申し上げます

2018年 1月 1日 月曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

 2017年も 小社の出版物、サービスに格別のお引き立てを賜り ありがとうございます。

 本年もかわらず 小社の辞事典をご愛顧いただければ幸いでございます。

 当サイトも 引き続き ことばと辞書に関する さまざまな情報をご提供してまいりたいと存じます。

  平成30年 元旦

【小社冬期休業期間のお知らせ】

1月4日まで冬期休業期間のため、お問い合わせ等への対応は1月5日以降になります。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【住所表示変更のお知らせ】

2018年1月1日より、三省堂本社の住所表示が変更になります。
千代田区三崎町二丁目22-14
  ↓ 「神田」を追加
千代田区神田三崎町二丁目22-14


冬期休業のお知らせ

2017年 12月 28日 木曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

12/29~1/4 冬期休業

小社では年末年始にあたり、上記期間中、冬期休業となります。
この期間中にいただいたお問い合わせなどは、1月5日以降の対応となりますので、ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

来る年の皆様のご多幸を祈念いたしますとともに、引き続き当サイトをご愛読いただけますよう、お願い申し上げます。


【締め切りました】アルバイト募集のお知らせ

2017年 10月 18日 水曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

以下の募集は締め切りました。

*

アルバイト募集のお知らせページより転載)

下記業務にてアルバイトを募集しております。

【業務内容】

辞書編集補助・データ編集補助諸業務

【募集職種】

①編集補助作業[資料作成・点検等、辞書編集の補助的作業]
②データ編集補助[諸データ編集・修正・チェック作業]

【募集対象者】

上記業務に興味・関心・技能のある方(学生可)。
※②に関して、 Word Excel等のPC作業に慣れた方を優遇します。

【待遇】

時給1,200円以上(応相談)、交通費支給

【勤務地】

東京都千代田区三崎町2-22-14 三省堂本社
(JR水道橋駅 徒歩1分/都営地下鉄 水道橋駅 徒歩2分/東京メトロ 神保町駅 徒歩8分)

【勤務時間】

平日(月~金)午前10時~午後6時を基本として、週2~5日(応相談)。

【応募方法】

履歴書(写真貼付)を下記宛先にご郵送ください。書類審査のうえ、通過者には面接日をご連絡いたします。

【締め切り】

募集は随時行いますが、人員が決定し次第締め切ります。

【連絡先】

〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
株式会社三省堂 辞書出版部「アルバイト応募係」担当 荻野
※本件に関するお問い合わせは本サイトの「お問い合わせ」フォームからお願いします。


学会情報:第52回語彙・辞書研究会 [シンポジウム]「国語辞典の語釈をめぐって」

2017年 9月 26日 火曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

語彙・辞書研究会 第52回研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第52回研究発表会が下記の通り開催されます。

語彙・辞書研究会 第52回研究発表会
[シンポジウム]「国語辞典の語釈をめぐって」

日時:2017年11月18日(土) 開場13時15分~17時
場所:新宿NSビル 3階 3J会議室
   (東京都新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

【第1テーマ】
類義語をどう記述するか
 [パネリスト]発題者:山田進(聖心女子大学名誉教授)+投稿者
 [司会]大島資生(首都大学東京教授)

【第2テーマ】
いわゆる誤用を含め、本来的でない意味・用法の拡大をどのように扱うか
 [パネリスト]発題者:山本康一(三省堂辞書出版部)+投稿者
 [司会]井島正博(東京大学教授)

※各テーマについて、一般のご意見を事前に募集いたします(締め切り10月15日)。ご投稿者のなかから、当日のパネリストも募りたいと思いますので、ご協力をお願いいたします。
詳しくは第52回シンポジウムについてのページをご覧ください。
→ 第52回シンポジウムについて

参加費:【一般】1,800円 【学生・院生】1,200円
    (会場費・予稿集代等を含む)
*事前のお申し込みは必要ありません。
 当日会場受付でお手続きください。
*研究会に参加なさらずに予稿集のみをご希望の方は、事務局にご連絡ください。

(事務局)
〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


夏期休業のお知らせ(8/11~8/20)

2017年 8月 10日 木曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

8/11~8/20 夏期休業

小社では上記期間中、夏期休業となります。
この期間にも一部の連載については掲載いたしますが、予約投稿となります。

この期間中にいただいたお問い合わせなどは、8月21日以降の対応となりますので、ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。
引き続き当サイトをご愛読いただけますよう、お願い申し上げます。


学会情報:第51回語彙・辞書研究会

2017年 5月 26日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

語彙・辞書研究会 第51回 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第51回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2017年6月10日(土) 開場13:15~17:00
場所:新宿NSビル 3階 南3G会議室
(新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル3階) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • 張 明(学習院大学大学院 博士後期課程)
    • 「接頭辞の副詞的用法について
      ―過去性を持つ和語接頭辞「元」を例に―」
  • 坂梨隆三(東京大学名誉教授)
    • 「辞書に見られる「ずくめ」の仮名遣い」
[講演]
  • 上野善道(東京大学名誉教授)
    • 「言語に向き合う視点」

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。

* 事前のお申し込みは必要ありません。当日、会場受付にてお手続きください。
* 研究会にご参加なさらずに予稿集のみをご希望の方は、事務局にご連絡ください。

(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局(山本・荻野)

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


2017年 謹んで新年のお慶びを申し上げます

2017年 1月 1日 日曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

東京国際ブックフェア出展 2016年も 小社の出版物・サービスに格別のお引き立てを賜り ありがとうございます。

 どうか 本年もかわらず 小社の辞事典をご愛顧いただければ幸いでございます。

 当サイトも 引き続き ことばと辞書に関する情報をご提供してまいりたいと存じます。

  平成29年 元旦

(写真は2016年9月に東京国際ブックフェアに出展した際のもの)

【小社冬期休業期間のお知らせ】

1月4日まで冬期休業期間のため、お問い合わせ等への対応は1月5日以降になります。ご了承くださいますようお願い申し上げます。


「今年の新語2016」選考結果と選評を公開しました

2016年 12月 5日 月曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

「三省堂 辞書を編む人が選ぶ 今年の新語2016」選考結果発表!

辞書の三省堂が選ぶ「今年の新語 2016」。
今回の応募総数はのべ2,834語(異なり1,182語)となりました。
たくさんのご応募をくださり、誠にありがとうございました。

これらの投稿を対象に、一語一語、辞書編纂のプロである選考委員が厳正に審査し、「今年の新語 2016」ベスト10を選定しました。
ベスト10に選ばれた新語には、三省堂の辞書を編む人が「国語辞典風味」の語釈(語の解釈・説明)をつけました。

辞書に載るかもしれない「今年の新語 2016」の切り口と面白さをお楽しみください。

選考結果はこちら⇒「今年の新語2016」選考結果のページへ


次のページ »