学会情報:第51回語彙・辞書研究会

2017年 5月 26日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

語彙・辞書研究会 第51回 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第51回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2017年6月10日(土) 開場13:15~17:00
場所:新宿NSビル 3階 南3G会議室
(新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル3階) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • 張 明(学習院大学大学院 博士後期課程)
    • 「接頭辞の副詞的用法について
      ―過去性を持つ和語接頭辞「元」を例に―」
  • 坂梨隆三(東京大学名誉教授)
    • 「辞書に見られる「ずくめ」の仮名遣い」
[講演]
  • 上野善道(東京大学名誉教授)
    • 「言語に向き合う視点」

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。

* 事前のお申し込みは必要ありません。当日、会場受付にてお手続きください。
* 研究会にご参加なさらずに予稿集のみをご希望の方は、事務局にご連絡ください。

(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局(山本・荻野)

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第50回語彙・辞書研究会 記念シンポジウム「辞書の未来」

2016年 9月 16日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

◆下記のイベントは終了いたしました。

 

語彙・辞書研究会 第50回記念シンポジウムのお知らせ

語彙・辞書研究会の第50回記念シンポジウムが下記の通り開催されます。

語彙・辞書研究会 第50回記念シンポジウム
「辞書の未来」

日時:2016年11月12日(土) 13時15分~17時
場所:新宿NSビル 3階 3J会議室
   (東京都新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

【第1テーマ】
日本語母語話者に必要な国語辞書とは何か
 [パネリスト]
  小野正弘(明治大学教授)
  平木靖成(岩波書店辞典編集部副部長)

【第2テーマ】
紙の辞書に未来はあるか
―これからの「辞書」の形態・機能・流通等をめぐって

 [パネリスト]
  林 史典(聖徳大学教授)
  神永 暁(小学館「辞書・デジタルリファレンス」プロデューサー)

※両テーマとも、一般の御意見を事前に募集いたします。詳しくは、以下のページをご覧ください。
→ 第50回 記念シンポジウム「辞書の未来」

参加費:【一般】1,800円 【学生・院生】1,200円
    (会場費・予稿集代等を含む)
*事前のお申し込みは必要ありません。
 当日会場受付でお手続きください。
*研究会に参加なさらずに予稿集のみご希望の方は、事務局にご連絡ください。

(事務局)
〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第49回語彙・辞書研究会

2016年 5月 2日 月曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第49回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第49回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2016年6月11日(土) 13時15分~17時
場所:新宿NSビル 3階 南3G会議室
(新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル3階) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • シャルコ・アンナ(早稲田大学大学院 博士課程)
    • 日露戦争期の敵対関係が生み出した語彙
      ―「征露丸」と「露助」を中心に―
  • 鄒 文君(立教大学大学院 博士課程)
    • 和製漢語における音読みの造語法をめぐって
      ―「成り果て」から漢語「成果」へを例として―
[講演]
  • 靏岡昭夫(山口大学名誉教授)
    • 日本古典漢語の語彙

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日、会場受付にてお手続きください。
* 研究会にご参加なさらずに予稿集のみをご希望の方は、事務局にご連絡ください。
(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局(山本・荻野)

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第48回語彙・辞書研究会

2015年 10月 16日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第48回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第48回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2015年11月7日(土) 13時15分~17時
場所:新宿NSビル 3階 3G会議室
   (東京都新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[シンポジウム]
国語辞書の見出し語の立て方―複合辞・造語成分などの扱いを中心に―

国語辞書では、複合辞(連語)、造語成分、慣用句、また派生形など、いわゆる単語ではないものも見出し語として立てられているが、辞書によって扱いが異なっている。今回のシンポジウムでは、国語辞書の編集に携わっていらっしゃる2名の方に、これらについてどのように考えていらっしゃるかをご紹介いただき、また日本語教育の側からの観点や、英語辞典(2か国語辞書)での扱いについても、それぞれの分野からご紹介いただき、これらの要素と国語辞書の課題について検討する。

(パネリスト)
矢澤真人氏(筑波大学教授、『明鏡国語辞典』編集委員)
山崎 誠氏(国立国語研究所准教授、『三省堂国語辞典』編集委員)
田中 寛氏(大東文化大学教授)
井上永幸氏(広島大学教授、『ウィズダム英和辞典』編者)
(司会)
前田直子氏(学習院大学教授)

参加費:【一般】1,800円 【学生・院生】1,200円
    (会場費・予稿集代等を含む)
 * 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
 * 研究会に参加なさらずに予稿集のみご希望の方は、事務局にご連絡ください。

(事務局)
〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第47回語彙・辞書研究会

2015年 4月 28日 火曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第47回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第47回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2015年6月13日(土)開場13:00~17:00
場所:新宿NSビル 3階 南3G会議室
(新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル3階) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • 南雲千香子(東京大学大学院博士課程2年)
    • 明治前半におけるフランス民法の翻訳の差異―箕作麟祥『仏蘭西法律書民法』と加太邦憲『仏蘭西民法』―
  • コルクサ、アリ アイジャン(トルコ・ネヴィシェヒウル大学 日本語・日本文学科准教授/博報財団の第9回招聘研究者/早稲田大学 外国人研究員)
    • バイリンガル辞書における欠点
  • 平山允子・保志茂寿(日本学生支援機構 東京日本語教育センター)
    • 日本留学試験「日本語」(2010~2013年)の語彙調査―進学予備教育における日本語教育語彙の再検討―
[講演]
  • 林 史典(聖徳大学教授)
    • 〈母語の辞書〉を考えるための「日本語の親族名詞と親族呼称」

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
* 研究会に参加されずに予稿集のみをご希望の方は、事務局にご連絡ください。
(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局(萩原・山本)

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第46回語彙・辞書研究会

2014年 11月 7日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第46回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第46回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2014年11月29日(土)13:00~17:00
場所:新宿NSビル 3階 3J会議室
   (新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[シンポジウム]
辞書に載せる語、載せない語―辞書の見出し語をめぐって―

(パネリスト)
赤峯裕子氏(岩波書店『岩波国語辞典』編集担当)
奥川健太郎氏(三省堂『三省堂国語辞典』編集担当)
村井康司氏(小学館『新選国語辞典』編集担当)
森川聡顕氏(学研教育出版『学研現代新国語辞典』編集担当)
(司会)
木村義之先生(慶應義塾大学教授)

参加費:1,800円(会場費・資料代等を含む)。
    ただし、学生・院生は1,200円。
 * 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
 * 研究会に参加されずに予稿集だけをご希望の方は事務局にご連絡ください。

(事務局)
〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第44回語彙・辞書研究会

2013年 10月 18日 金曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第44回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第44回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2013年11月16日(土)開場13:00~17:00
場所:新宿NSビル 3階 3J会議室
   (新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[シンポジウム]『危機情報の言語』――防災のことばとその伝え方――

危機情報の言語を自然災害、具体的には台風・風水害・地震・津波およびそれらに関連するものに限定して、
  ① 危機情報の伝達に関する基本的な考え方
  ② これまでの方針と方法
  ③ 現在の危機情報語彙
  ④ 今後の課題と現在の取り組み
などについて関係分野からの講演をもとに情報交換し、基本的事項の共有化を図るとともに、危機情報を伝える語彙の国民的理解・浸透について考える。

(講演者)
 NHK:松坂千尋氏(報道局編集主幹)
 気象庁:未定(東京管区気象台)
 地方自治体:上村淳司氏(荒川区防災計画担当課長)
 研究者:前田理佳子氏(大東文化大学外国語学部講師)

(司会)
 林 史典[聖徳大学教授]

参加費:1,800円(会場費・資料代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
* 研究会に参加されずに予稿集だけをご希望の方は事務局にご連絡ください。

(事務局)
〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第43回語彙・辞書研究会

2013年 4月 23日 火曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第43回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第43回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2013年6月8日(土)開場13:00~17:00
場所:新宿NSビル 3階 南3G会議室
   (新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • 石塚直子[筑波大学・大学院]
    • 「品詞認定に対するコーパス利用の貢献」
  • 鄭 艶飛[白百合女子大学・大学院]
    • 「『濫妨』と『濫妨狼藉』について」
  • 石川 創[駒沢女子大学人文学部・講師]
    • 「現代日本語における感動詞の認識について」
[講演]
  • 山口佳紀 先生 [古典の注釈と辞書の記述―『伊勢物語』の場合―]

参加費:1,800円(会場費・資料代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
* 研究会に参加されずに予稿集だけをご希望の方は事務局にご連絡ください。
(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第42回語彙・辞書研究会

2012年 10月 11日 木曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第42回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第42回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2012年11月17日(土)(13:20 ~ 17:00)
場所:新宿NSビル 3階 南3J会議室
   (新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[シンポジウム]『「国語」教育と辞書』
(発表者)
  • 廣川加代子[東京学芸大学]
    • 「学習者たちの辞書利用――小学校の現場から」
  • 福本元恵[渋谷区立原宿外苑中学]
    • 「認識と思考の扉を開く語彙・語句学習
        ――辞書に慣れ親しみ学びの自立を促す工夫」
  • 篠崎晃一[東京女子大学]
    • 「学習辞書に求められるもの」
  • 鳴島 甫[文教大学]
    • 「新学習指導要領と国語力の強化」
(司会者)
  • 林 史典[聖徳大学]

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続きください。
* 予稿集のみをご希望の方は事務局にお問い合わせください。
(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


学会情報:第37回語彙・辞書研究会

2010年 6月 10日 木曜日 筆者: 辞書ウェブ 編集部

第37回 語彙・辞書研究会 研究発表会のお知らせ

語彙・辞書研究会の第37回研究発表会が下記の通り開催されます。

日時:2010年6月12日(土) 13:30 ~ 17:00
場所:新宿 NSビル 3階 南308会議室
   (新宿区西新宿2-4-1) 電話03-3342-4920

[研究発表]
  • 原田 幸一 [一橋大学大学院言語社会研究科博士後期課程]
    • 「大学生の日常会話における『たしかに』の意味・用法」
  • 石川 慎一郎 [神戸大学]
    • 「日本語複合動詞「だす」と「でる」について:コーパスを用いた辞書記述の精緻化」
[講演]
  • 佐藤 亮一 先生
    • 「方言における意味認識について」

参加費:1,800円(会場費・予稿集代等を含む)。
ただし、学生・院生は1,200円。
* 事前のお申し込みは必要ありません。当日会場受付でお手続き
     ください。
* 予稿集のみをご希望の方は事務局にお問い合わせください。
(事務局) 〒101-8371 東京都千代田区三崎町2-22-14
三省堂出版局内 語彙・辞書研究会事務局

詳しくは、語彙・辞書研究会のウェブサイト(http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html)をご覧ください。


次のページ »