辞典一覧:関連書籍:新しい常用漢字と人名用漢字
文字サイズ変更
GUIDE-新しい常用漢字と人名用漢字 新しい常用漢字と人名用漢字

この漢字、子供の名づけに使えますか?

新しい常用漢字と人名用漢字は、なぜ、このような形になったのか。

第一章「常用漢字と人名用漢字の歴史」では、日中戦争から現在に至る漢字制限施策の歴史を、マクロな視点から書くことにします。

第二章「人名用漢字の新字旧字」では、50組の代表的な新字旧字について、それぞれのミクロな歴史を、それぞれの組ごとに書き記します。

そして、第三章「人名用漢字以外を子供の名づけに使うには」では、家事審判制度と戸籍行政の関係を解きほぐしながら、現代の人名用漢字がどのような形で運用されているかを示します。

著者プロフィール

安岡孝一(やすおか こういち)

京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター准教授。
京都大学博士(工学)。JIS X 0213の制定および改正で委員を務め、その際に人名用漢字の新字旧字を徹底調査した経験を持つ。著書に『キーボード配列QWERTYの謎』(NTT出版)、『文字コードの世界』(東京電機大学出版局)、『文字符号の歴史―欧米と日本編―』(共立出版)などがある。http://slashdot.jp/~yasuoka/journalで、断続的に「日記」を更新中。

新しい常用漢字と人名用漢字 漢字制限の歴史は全国各書店でご注文いただけます。
また、小社のオンラインショップをご利用になられる場合は以下の「注文する」ボタンをクリックしてください。

新しい常用漢字と人名用漢字 漢字制限の歴史

  • 安岡孝一 著
  • 四六判 240ページ
  • 本体1,500円+税
  • ISBN 978-4-385-36523-7

改訂履歴

2011年3月31日
発行
辞書をお探しの方へ
お問い合わせ
辞書を買う
ことばと辞書の話題
今週のカタカナ語
このサイトについて

【三省堂サイト】

デュアル・ディクショナリー 三省堂ホームページ 三省堂教科書・教材 三省堂 Web Dictionary
三省堂WebShop