Sanseido Word-Wise Web [三省堂辞書サイト] » リレー連載:図鑑は愉しい!

リレー連載:図鑑は愉しい!

2015年1月16日より6月5日まで連載。

■目次

 

■筆者プロフィール

【第9回】小須田健(こすだ・けん)『哲学大図鑑』『心理学大図鑑』『経済学大図鑑』翻訳

1964年神奈川県生まれ。中央大学大学院文学研究科博士課程満期退学。現在、中央大学、東京情報大学ほか講師。専攻は現代哲学・倫理学。著書に『日本一わかりやすい哲学の教科書』『図解世界の哲学・思想』、訳書に『哲学大図鑑』『心理学大図鑑』『経済学大図鑑』など。

 

【第8回】柳下恭平(やなした・きょうへい)

1976年生まれ。言葉について思考しながら世界を放浪し、帰国後は校閲者となる。28歳のときに校正・校閲を専門とする会社、株式会社鴎来堂(おうらいどう)を立ち上げ、よりよい本を作るためにゲラを読み続ける。ご近所の本屋の閉店をきっかけに、2014年末に「かもめブックス」を開店。店主として店にも立つ。

 

【第7回】原島康晴(はらしま・やすはる)

1973年生まれ。
書籍の編集とブックデザインを手がける。三省堂『政治学大図鑑』『経営学大図鑑』の編集・制作に参画。
また、小出版社エディマンを主宰。近刊に、稲葉剛『鵺の鳴く夜を正しく恐れるために』、書肆コマンド『ガルシア・マルケスひとつ話』などがある。
http://edimantokyo.com

 

【第6回】中村圭志(なかむら・けいし) 『宗教学大図鑑』監修

『知の教科書 カバラー』『教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化』1958年生まれ。
北海道大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。
翻訳家・文筆家(宗教学)。
著書:『教養としての宗教入門 基礎から学べる信仰と文化』(中公新書、2014)他。
訳書:P・ギラー『知の教科書 カバラー』(講談社選書メチエ、2014)他。

 

 

【第5回】福澤いづみ(ふくざわ・いづみ)

三省堂書店名古屋高島屋店イメージ大学卒業後、本に関わりたい一心で図書館司書の資格を取り、芸術系や看護系図書館でアルバイト勤務。その後、本の中でも「生きている本」と出会いたいと思い三省堂書店に入社。小規模店舗を皮切りに、中規模店舗、大規模店舗で勤務。そして神保町本店勤務を経て、現在は名古屋髙島屋店勤務。

 

 

【第4回】豊島実和(とよしま・みわ) 『政治学大図鑑』『宗教学大図鑑』翻訳

『グランドセンチュリー英和辞典 第3版』東京大学大学院総合文化研究科博士課程後期満期退学。現在、東京外国語大学、昭和大学ほか講師。専攻は英語学。訳書に、『政治学大図鑑』『宗教学大図鑑』(ともに三省堂)がある。『グランドセンチュリー英和辞典』編集委員も務める。

 

 

【第3回】柳原孝敦(やなぎはら・たかあつ) 『政治学大図鑑』推薦

『春の祭典』(国書刊行会)『ラテンアメリカ主義のレトリック』(エディマン/新宿書房)東京大学大学院人文社会系研究科・文学部准教授。専攻 スペイン語文学、ラテンアメリカ文化研究。著書に『ラテンアメリカ主義のレトリック』(エディマン/新宿書房、2007)、翻訳書にアレホ・カルペンティエール『春の祭典』(国書刊行会、2001)など。

 

 

【第2回】楠木建(くすのき・けん) 『経営学大図鑑』推薦

『「好き嫌い」と経営』(東洋経済新報社)『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)
1964年東京都生まれ。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。著書に『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)、『戦略読書日記』(プレジデント社)、『「好き嫌い」と経営』(東洋経済新報社)ほか多数。無類の本好きで知られ、Twitter で読書記録を公開。オフィシャルブログは、http://ameblo.jp/groovyken/

 

 

【第1回】沢田博(さわだ・ひろし) 『経営学大図鑑』翻訳

光文社『第1感』1952年東京都生まれ。「ニューズウィーク日本版」編集顧問。翻訳家。
編著書に『ジャーナリズム翻訳入門』(バベルプレス)、『キーワードで読むジャパンタイムズニュースダイジェスト2012→2013』(ジャパンタイムズ)など。訳書にウォマックほか『リーン生産方式が、世界の自動車産業をこう変える。』(経済界)、R・ブランソン『宙へ挑む』(アルファポリス)、M・グラッドウェル『第1感』(共訳、光文社)ほか多数。

 

■編集部から

人はどんなときに「図鑑」を手に取るのでしょうか。調べものをするとき。既存の知識を確認するとき。暇つぶし。眠気覚まし。答えは人それぞれのようです。このリレー連載では、図鑑の作り手や売り手、愛読者に、図鑑にまつわる思い出や、図鑑の愉しみ方を語ってもらいます。

 

 

■三省堂刊行の「図鑑」

経営学大図鑑

ビジネスの本質を見つめる人のための経営学入門

イアン・マルコーズほか著/沢田博訳
B5変型判 352ページ
本体4,200円+税/ISBN 978-4-385-16230-0

起業から人材育成、財務、ビジネス戦略、マーケティング、プロダクションと、実際のビジネス展開の流れを、わかりやすく図解(マインド・マップ)と豊富な実例で紹介。
ヘンリー・フォードからスティーブ・ジョブズまで、世界のビジネス・ピープルの名言・名句を多数引用。

 

政治学大図鑑

世界の諸問題を考えるための政治学入門

ポール・ケリーほか著/堀田義太郎 日本語版監修/豊島実和 訳
B5変型判 352ページ
本体4,200円+税/ISBN 978-4-385-16226-3

孔子、マキャヴェッリ、マルクス、マンデラ……
わかりやすい図解(マインド・マップ)で100を超える政治思想を簡潔に説明。
難解な政治用語を使わずに、錯綜する政治思想を解きほぐす、世界の諸問題を考えるための政治学入門。

 

経済学大図鑑

いまの世界を考える人のための経済学入門

ナイアル・キシテイニーほか著/若田部昌澄 日本語版監修/小須田 健 訳
B5変型判 352ページ
本体4,000円+税/ISBN 978-4-385-16222-5

アダム・スミスから今日の経済学者まで、その学説のキーとなることばを織り込みながら、わかりやすい図解(マインド・マップ)で100を超える経済概念を解説。世界経済の今を見つめなおし、考える人のための経済学入門。

 

心理学大図鑑

2012年イギリス心理学協会賞(British Psychological Society Book Awards 2012)受賞!
こころの不思議を考える人のための心理学入門

キャサリン・コーリンほか著/小須田 健 訳/池田 健 用語監修
B5変型判 352ページ
本体3,800円+税/ISBN 978-4-385-16224-9

人の精神世界はどのように解きあかされてきたのか。
ペルガモのガレノスからセグペン&クレックレーまで、心理学者のキーとなることばを随所に織り込みながら、わかりやすい図解(マインド・マップ)で100を超える心理学の手法と理論を紹介。

 

哲学大図鑑

自分でものを考える人のための哲学入門

ウィル・バッキンガムほか著/小須田 健 訳
B5変型判 352ページ
本体3,800円+税/ISBN 978-4-385-16223-2

ミレトスのタレスからスラヴォイ・ジジェクまで、わかりやすい図解(マインド・マップ)で100を超える哲学理論を簡潔に解説。
難解な哲学用語を使わないで複雑な理論を解きほぐす、自分でものを考える人のための哲学入門。

 

サイン・シンボル大図鑑

1冊でわかるサイン・シンボルのすべて

ミランダ・ブルース=ミットフォード 著/小林賴子・望月典子 監訳/今井澄子・大高幸・小林明子・杉浦悦子・杉山奈生子・星聖子 訳
B5変型判 352ページ
本体4,200円+税/ISBN 978-4-385-16225-6

月や花、鳥や虫、神話や占星術、帽子や仮面、色彩や身振りにこめられた隠された言葉(サイン・シンボル)の起源と意味を読み解く!