辞書・ことば企画:10分でわかる「イデオロギー」
文字サイズ変更

10分でわかる「イデオロギー」の意味と使い方

【どういう意味?】

「観念形態」「意識体系」のことです。また、「政治的意見」や「思想傾向」をさすこともあります。

【もう少し詳しく教えて】

イデオロギー(Ideologie)はドイツ語から来ています。「社会集団や社会的立場(国家・階級・党派・性別など)において思想・行動や生活の仕方を根底的に制約している観念・信条の体系。歴史的・社会的立場を反映した思想・意識の体系」を意味します。また、「特定の政治的立場に基づく考え」をさします。そのほか、俗に「空理空論」という意味で揶揄(やゆ)的に用いられることもあります。

【どんな時に登場する言葉?】

ジャーナリズムや政治、歴史、思想などの領域に頻出します。どちらかというと、人文系の言葉でしょう。哲学や社会学などの学術領域では専門用語として、限定された意味で用いられることがありますので注意が必要です。

【どんな経緯でこの語を使うように?】

マルクスとエンゲルスが著した『ドイツ・イデオロギー』のなかで、階級社会におけるイデオロギーを分析することによって概念規定された語として、マルクス主義思想とともに、「イデオロギー」という言葉は日本に入ってきました。そのため表面的には、階級闘争や資本主義と社会主義の対立を含意するような「政治的思想」という意味にとらえられがちです。その後、マルクス主義に対する批判から、今日では比喩的に「空論」という意味にも使われるようになりました。また、時代の経過や学術領域での研究が進み、マルクスの語彙を離れた、いわば語源的な、本来の意味でも「イデオロギー」という単語が使われることも増えてきました。

【イデオロギーの使い方を実例で教えて!】

イデオロギー分析
「時代に即したイデオロギー分析」「日本の政策をイデオロギーの観点から分析」「政治的イデオロギーの分析」などのように用いられます。存在しているイデオロギーを分析することとは逆に、あるイデオロギーを発生させるための「イデオロギー装置」などという使われ方もあります。
○○(として)のイデオロギー
「おとぎ話イデオロギー」や「語り物イデオロギー」という言い方が、寓話(ぐうわ)や口承伝承が内包する価値体系や意識・思想を解明しようとする研究などで用いられています。ダグラス=スミスが著した『イデオロギーとしての英会話』は、日本における英会話はアメリカニズムを賛美するための装置にすぎないという内容の評論です。
イデオロギー的国家装置(ideological state apparatus)
フランスのマルクス主義哲学者L=アルチュセールの唱えた概念で、官公庁・軍隊などのように権力を直接行使する「抑圧的国家装置」に対して、マスメディアなど権力を間接的に行使するものを「イデオロギー的国家装置」と呼びました。

【言い換えたい場合は?】

イデオロギーを漢字で表現するには、専門用語なのか、一般用法なのか、比喩なのか、文脈から判断が必要です。一般的には「観念形態」「意識体系」などのようになります。「価値体系」「思考形態」なども考えられます。また、通例として「政治的意見」「思想傾向」「主義」など、比喩的に「神話」「象徴」「机上の空論」などがあてはまる場合もあるでしょう。

【雑学・うんちく・トリビアを教えて!】

初めて「イデオロギー」に専門用語として定義したのはマルクスとエンゲルスではありません。彼らに先駆け、フランスの哲学者D=ド=トラシーが、自らが探究する、観念(idea)の起源や本質を研究する学問領域を「イデオロジー」(id?ologie)と呼んだのが最初とされています。これは日本では「観念学」と訳されます。また、この学派は「イデオローグ」(id?ologue)と呼ばれ、後にフランスのリベラル主義の源流となりました。

語源はギリシャ語の「イデア」+「ロゴス」日本ではドイツ語から移入されたので「イデオロギー」というカタカナ語になりましたが、英語では「アイデオロジー」(ideology)、フランス語では「イデオロジー」(idéologie)となります。これらの語源を追っていくと、ギリシャ語で「観念」を意味する「イデア」(idea)と「言語」を意味する「ロゴス」(logos)に辿り着きます。

三省堂デュアル・ディクショナリー

三省堂デュアル・ディクショナリー

三省堂デュアル・ディクショナリーとは、
「大辞林第三版」、
「ウィズダム英和辞典第3版」、
「ウィズダム和英辞典第2版」
をご購入頂くと、その辞書をウェブでも利用できる、辞書の新しい形態です。


三省堂の辞典

大辞林 第三版

大辞林

古代から現代まで、 本格派日本語[国語+百科]辞典。 類書中最大規模の238,000語を収録。


見やすい カタカナ新語辞典

大活字 分野別イラストで見るカタカナ語辞典

大きな活字で目にやさしい、大人のためのカタカナ新語辞典。日々増え続けるカタカナ語とABC略語約1万3千項目を見やすいレイアウトで収録。


コンサイスカタカナ語辞典

コンサイスカタカナ語辞典

的確な語義と詳細な解説で定評のあるコンサイスカタカナ語辞典の最新版。


デイリーコンサイスカタカナ語

デイリーコンサイスカタカナ語辞典

大幅な改訂増補で、日常生活に必須のカタカナ語・欧文略語を2万4千語収録。


大きな文字で読みやすい
三省堂新カタカナ語辞典

三省堂新カタカナ語辞典

大きな活字を採用した見やすく分かりやすい辞典


日経新聞を読むためのカタカナ語辞典

日経新聞を読むためのカタカナ語辞典

経済に強くなるカタカナ語辞典


辞書のご案内

カタカナ語辞典
辞書をお探しの方へ
お問い合わせ
辞書を買う
ことばと辞書の話題
今週のカタカナ語
このサイトについて

【三省堂サイト】

三省堂デュアル・ディクショナリー 三省堂ホームページ 三省堂教科書・教材 三省堂 Web Dictionary
三省堂WebShop