WISDOM in Depth: #35

2008年 10月 14日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第35回は,編者の井上永幸先生の17回目です。

『ウィズダム英和辞典』と現代英語語法 (3)

−(前)+who−

Swan (2005: 612) は,くだけた現代英語ではwhomはあまり用いられないとし,疑問文の例として以下のようなものを挙げている:

(1)
a. 動詞の目的語
Who did they arrest?
Whom did they arrest? ((かたく))

b. 前置詞の目的語
Who did she go with?
With whom she go? ((非常にかたく))

特に,文頭に現れる場合は,whoが一般的でwhomは((かたく))響くため避けられる。

一方,頻度はそれほど高くないが,前置詞の直後は依然として前置詞の力が強く影響してwhomが用いられることが多い。ただし,くだけた文脈,とりわけ,“(前)+who”が短い応答文や問い返し,追加情報を求める場合は,前置詞の直後であってもwhoが用いられる現象が思いのほか広がりつつある。手許の用例から,ともに用いられる前置詞別にいくつか示しておく。

(2) with who
a.
DRUCKER: They dumped us!
HANNA: What?
DRUCKER: They dumped us.
HANNA: I was just with him!
DRUCKER: With who?
HANNA: Whattaya mean, “they dumped us”?!
Heat

b.
Andie: (pointing around her) Out there! Go to the prom.
Pacey: With who, Andie?
Andie: I don’t know, anybody. A girl. You could go with me if you wanted to.
Dawson’s Creek

(3) for who
a.
WORF: How long have you had these feelings for him?
EZRI: For who?
WORF: Doctor Bashir! (off her incredulous look)
After the Breen brought you back, you spoke his name.
Star Trek

b.
MAL: (with some difficulty) I’m not . . . gonna say it . . . (turns to Wash) . . . again. Shipboard romance complicates things.
WASH: For who? For you?
MAL: For everyone.
Firefly

(4) to who
a.
TED: (to Harry) What’d you say to him?
HARRY: To who? Arthur? Nothing. Nothing that Norman doesn’t already know.
Sphere

b.
EVELYN: What did he say? (insistent) What did he say?
GITTES: —That you were jealous, and he was worried about what you might do.
EVELYN: Do? To who?
GITTES: Mulwray’s girlfriend, for one thing. He wanted to know where she was.
Chinatown

(5) from who
a.
READ: I got this phone call from the clinic. From Rose.
CYPHER: From who?
READ: From Rose. She’s supposed to be in a coma.
Keloid promised me he’d tell me the second she showed signs of consciousness and here I am getting a call from her at five in the morning.
Rabid

b.
TEDDY: She’s gonna use you. To protect herself.
LEONARD: From who?
TEDDY: Guys who’ll come after her. Guys who’ll want to know what happened to her boyfriend.
Memento

なお,前置詞の後に間接疑問が続く場合,それが動詞や前置詞の目的語の場合whomが普通だが,くだけた文脈ではwhoが用いられることがある。

(6) We alter our language according whom we are talking to, what we are writing about, whether it is for social, transactional or literary purposes, and so on.
—BNC, CCV

(7) Typically it means that steps are taken to ensure that women do not take away a proportion of the kin group’s resources when they marry—which can mean variously, that women’s sexuality is tightly controlled, that women are given little choice about whom they marry, that there is a preference for choosing marriage partners from within the kin groups (Tillion, 1983; Goddard, 1987).
—BNC, CRF

(8) And other people say he just lived quietly in the town after learning his lesson. That’s a thingabout stories, sometimes; they have different endings according to who you listen to, and some have sort of open endings, and some don’t actually have proper endings yet.
—BNC, G0A

また,主格(補語)の間接疑問では前置詞の後でも通例 who を用いるので注意が必要である。

(9) Many people are curious as to who can and who cannot be hypnotized.
—BNC, C9W

(10) Do you remember where we met? Don’t start asking me now to apologize for who I am or what I believe in.
The Rapture

ちなみに,句動詞を構成する動詞と前置詞の結びつきが強く成句を構成している場合,動詞と前置詞を分離することはできない。

(11)
a.
A: Who(m) did she look after? / ?* After whom did she look?
B: She looked after Jim.

b.
A: With whom did she agree? / Who(m) did she agree with?
B: She agreed with Jim.
—Quirk et al. (1985), p. 1166.

《参考文献》
Swan, M. (2005) Practical English Usage. Third Edition. Oxford: Oxford University Press.
Quirk, R. et al. (1985) A Comprehensive Grammar of the English Language. Harlow: Longman.


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #34

2008年 9月 30日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第34回は,編者の井上永幸先生の16回目です。

『ウィズダム英和辞典』と現代英語語法 (2)

−not to doとto not do−

to不定詞を否定する際は not to do のように,通例toの前に否定語を置く。ところが,日常的なくだけた文脈では,to not do のように否定語がtoの直後に置かれることがある。

学校文法ではnot to doを使うよう教え,また多くの語法辞典や文法書でもto not doの形は不可としている。(1)にあげるSwan (2005) は,ESL/EFL学習者向けの文法書や参考書であるが,not to do を可とし,to not do を通例不可としている。

(1) Swan (2005), p. 255
Negative infinitives are normally made by putting not before the infinitive.
Try not to be late. (NOT USUALLY Try to not be late. OR Try to don’t be late.)
You were silly not to have locked your car.

一方,ESL/EFL学習者を教える教師向けの参考書であるCelce-Murcia and Larsen-Freeman (1999: 186) は,to not do という形は規範的には避けるべきであるが,(2)のような文は実際には使うことがあると述べている。

(2) Marge has decided to not pay her income tax this year.

(3) はBank of English (BOE),BOEの話し言葉サブコーパス,British National Corpus (BNC) における,not to do とto not do の割合を示したものである。いずれも not to do が圧倒的に多くの割合を占め,to not do は数%に過ぎないが,BOE spoken では to not do の,アメリカ英語を含まないBNCでは not to do の使用率が他と比べて若干多くなっていることは興味深い。

(3) BOE (spoken) とBNCにおけるnot to doとto not do

not_to_do_graph.gif

手許の用例をいくつかあげておく。

(4) I want you to not fight me anymore.
South Park

(5) ’Cause I’m not ready for you to not be here.
Buffy the Vampire Slayer

(6) So you were willing to not look too closely at this.
Playboy

母語話者によっては,to not do の形に何の抵抗感もない人もいるし,ESL/EFL辞典などでも,to not do の形をうっかり用例として採用してしまうということも時に見られるようである。(7)はケンブリッジ大学出版初のコーパスに基づくESL/EFL辞典である CIDE (1995) の用例であるが,改訂版に当たる CALD2 (2005) では,(8)に示すように同じ用例のnotとtoの語順が入れ替えられてることは注目に値する。

(7) We were half expecting you to not come back (= thinking you might not come back).
—CIDE (s.v. EXPECT)〔ユーザー提供;cf. 井上 (2005)〕

(8) We were half expecting you not to come back.
—CALD2 (s.v. EXPECT)

to not do という形は,今の段階では相対的頻度はそれほど高くない。教育的に推奨できる形ではなく,遭遇したときに認識さえできればよいといった類の語法であろう。この語法の今後の動きに注視してゆきたい。

xmhfurfj3egqigjvjqfdumxgo1_400.png
xmhfurfj3egqkht4v0ambwgmo1_400.png

《参考文献》
Celce-Murcia, M., and D. Larsen-Freeman (1999) The Grammar Book: An ESL/EFL Teacher’s Course. Boston: Heinle & Heinle Pubs., Inc.
井上永幸 (2005)「シンポジウム:英語教育におけるコーパスの果たす役割:辞書とコーパス」『立命館 言語文化研究』16巻4号,pp. 169-183.
Procter, P. (ed.) (1995) Cambridge International Dictionary of English. Cambridge: Cambridge University Press. [CIDE]
Swan, M. (1995) Practical English Usage. 2nd Edition. Oxford: OUP.
Walter, E. (ed.) (2005) Cambridge Advanced Learner’s Dictionary. Second Edition. Cambridge: Cambridge University Press. [CALD2]


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #33

2008年 8月 19日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第33回は,編者の井上永幸先生の15回目です。

『ウィズダム英和辞典』と現代英語語法 (1)

−as in−

asは頻度が高い上,意味用法も多く,思い通りに使いこなすのはなかなか難しい。今回は,asの後に前置詞を伴う形,特にinを伴う形について見てみたい。

as は,『ウィズダム英和辞典』(第2版)〔s.v. as (接)2a〕にもあるように,様態を表して「…(する)ように,…(するの)と同様に,…とおりに」といった意で用いられることがあるが,前置詞を従えて,「…のような[に]」の意でも用いられる〔s.v. as (接)2a (語法)〕。同箇所から,as inの用例を引用しておこう。

(1) In science, as in life, simple questions rarely have simple answers. 科学においては, 人生におけるのと同じように, 単純な疑問に単純な答えがあるなんてめったにない

上のような用法は,接続詞用法のasの延長線上の用法で,文脈から明らかな部分が省略されているわけであるが,下に紹介する2つの用法は,上のような用法がさらに拡張されて用いられるようになったものである。

まず,1つ目は,例を挙げるときに,「(たとえば)Aみたいに」の意で用いられる用法である。上で挙げた「…におけるのと同様に」の意が,比較対象の意図を失い,理解を助けるための単なる例示機能に変化したものである。時に,後にコンマを伴うことがある。いくつか例を挙げておく。

(2) “Farther” is used when you mean distance—real distance, as in, “He can throw the ball farther than she can.”「farther」は距離, たとえば「彼は彼女よりも遠くへボールを投げられる」で使われているように実際のある距離をさす
—『ウィズダム英和辞典』(第2版)〔s.v. as, 成句 as in (A), (2)〕

(3) The position of customer service representative is an important one in a company. Some companies have only one person through whom all customers make contact. In other companies, there may be many—as in grocery stores and department stores. In these businesses, every salesperson represents the company. —Zuowski, J. et al. (1983) Between The Lines, Second Edition. Harcourt Brace & Company.

(4) General, mm, general, yes Is the, is the projected grant likely to go up at the same rate as in, as in nine ninety four, ninety five? There’s a sort of fifty percent increase, it seems a, you know, a huge increase, but is that going to settle down?
—British National Corpus, J3P

(5) According to a traditional definition of “information” about a stock (as in, a stock’s price reflects all the available information the market has about it), Piecyk’s report was not new.
—American National Corpus, Article247_4264

2 つ目は,話し言葉で,聞き手との共通知識を前提に,特定の事項を思い出させようとするときに「例の, あの」の意で用いられる。(2) - (5) で紹介した用法と違って,as inの独立性が高く,多くは文頭でコンマを伴って用いられる。また,(6) や (9) の例のように,話し手がすぐに思い出せないときに,“As in … (?)” と言うことによって,聞き手がその後を続けることを促すこともある。

(6) “I’ve got an e-mail from Bob.” “Bob? As in . . .” “As in, he’s going to be president.”「ボブから電子メールをもらったよ」「ボブですって, あの…」「あの, 次期社長のね」
—『ウィズダム英和辞典』(第2版)〔s.v. as, 成句 as in (A), (3)〕

(7)
TRU: You haven’t seen Mark, have you?
LINDSEY: As in, your ex? Why would he be here?
TRU: I invited him.
—Tru Calling, Episode 1-07

(8) (McPhee Residence — Jack is walking through the hall past Andie’s room when he hears her giving directions to someone on the phone. He stops outside her room as she hangs up.)
Andie: Okay, you take a left on Gilborne, and we’re the 3rd house on the left. So I’ll see you around 8 o’clock? Kate! Come on, you have to come. It’ll be so much fun. Besides, you have to get your mind off things, right? Okay great, I’ll see you then. Bye!
Jack: Kate. Kate who?
Andie: Kate Douglas. She’s coming up from Rhode Island for the weekend to crash with us.
Jack: Kate Douglas, as in, my ex-girlfriend?
—Dawson’s Creek, Episode 3-14

(9)
JACK: Sam! [Hands her a drink]
SAM: Thank you Sir.
HAMMOND: Colonel Jack O’Neill, Jacob Carter.
JACK: Carter? As in . . . ?
SAM: As in, my father Sir, yes.
—Stargate SG-1, 2X09

こういった用法は母語話者にとっては当たり前すぎて,英米のESL/EFL辞典でさえ抜け落ちることが多く,日本の英和辞典でも取り上げられていないことが少なくない。コーパスを分析すれば,母語話者によるESL/EFL辞典にも見られない内容を記述することができるようになるよい例であろう。


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #32

2008年 7月 8日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第32回は,編者の井上永幸先生の14回目です。

コーパスで検証する (8)

−連語情報とスペースとの戦い−

辞書編集がスペースとの戦いであることは,WISDOM in Depth: #27でもふれた。スペースの制約を受けるのは,辞書の主役のひとつである用例も例外ではない。英語学習者が英語を発信しようとする場合,名詞であればどのような形容詞や動詞と用いられるのか,形容詞であればどのような名詞や副詞と用いられるのか,動詞であればどのような名詞や副詞と用いられるのかといった情報は欠かせないが,そういった情報はできれば用例として与えられるのが理想的である。しかしながら,約2,000ページという限られたスペースでは,十分な用例を示すことができない場合も少なくない。

『ウィズダム英和辞典』では,たとえば,動詞や形容詞では語義とともに,主語や目的語の位置にどのような名詞が現れるのかを示すため「〈人が〉」や「〈人〉を」といった選択制限表示を与えていることはもちろん,どのような副詞としばしば用いられるかといった情報を注記やコラムで示している。下のtalkの例を見られたい。

talk.png

連語する副詞の使用域等に差がある場合は,記述が複雑になりがちになるので,表現欄としてコラム化してある。特に高頻度のものは,太字の斜体にしてある。

go11.png

また,高頻度の用法については,「コーパスの窓」としてコラム化し,十分なヴァリエーションを示して学習の効率化を図った。

speaking.png

紙の辞書はスペースの制限があるが,第2版の刊行と同時に第2版利用者に無料で公開している『デュアル・ディクショナリー』では,事実上スペースの制限はないに等しいので,紙製版に比べて3,000用例を増加してある。今後ますます進化してゆく『デュアル・ディクショナリー』にもご期待いただければ幸いである。


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #31

2008年 6月 10日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第31回は,編者の井上永幸先生の13回目です。

Corpus-BasedからCorpus-Drivenへ (6)

−定型句について−

定型句(phraseology)とは,一定の文脈に頻出する語群のことで,従来の成句(idioms)だけでなく,コロケーション(collocations)や慣習的に用いられる文(institutionalized sentences)をも含む概念である。

成句はそれを構成する1語1語の意味を足し合わせても全体の意味を表さない(opaque)ものを指し,日常英語では比較的使用頻度は高くない。定型句はその形式が定型であることに注目し,その意味は文字通りの意味の(transparent)ものから,語用論的にさまざまな発展を遂げたものまで含め,その範囲は広い。また,定型句は,日常英語で会話を始めたり,話題を転換したり,話題をまとめたりする談話辞(discourse markers)と呼ばれるつなぎ言葉としてもしばしば現れる。定型句を適切に使うことで,会話を流暢なものにするし,何よりも,定型句のような既成の語群を一切使わず,すべての語群がその場で組み立てられる言語活動というのは難しい。

『ウィズダム英和辞典』では,表現活動を豊かにする定型句は用例を太字の斜体にし,特に語用論的に発展を遂げたものには積極的に注記を与えて便宜を図った。以下の項目で確認されたい。

Thank you [Congratulations] again! とにかくありがとう[おめでとう], 改めてお礼[お祝い]申し上げます ([!](コーパス) 一度Thank you [Congratulations].とお礼[祝辞]を述べて関連する話をした後締めくくりとして用いる). [s.v. again (副) 1]

Breakfast in bed tomorrow for you. 明日は朝食を寝床に持っていってあげるわ ([!] breakfast in bedは大事にされることやぜいたくの象徴としてしばしば用いられる). [s.v. breakfast (名)]

It is hard [difficult] to imagine my father at a children’s party. 子供のパーティに出ているうちの父なんて想像するのは難しい ([!] it is C to imagine …の構文のCの主なものはhard, difficult, easy, impossible, possibleなど). [s.v. imagine (他) 1]

I wouldn’t [would never] dream of insulting you. ((話)) 君を侮辱(ぶじょく)しようなどとは夢にも思わない. [s.v. dream (自) 3]

You wouldn’t think it to look at her, but she writes all these romantic stories. ((主に英)) 彼女を見て見かけによらないと思うだろうが, 彼女がこれらの恋愛小説を全部書いているのだ ([!] itはbut以下の内容をさす). [s.v. think (他) 1f]


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #30

2008年 5月 27日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第30回は,編者の井上永幸先生の12回目です。

コーパスで検証する (7)

−代用表現−

すでに出た話題についてふれる場合,it,this,thatなどの代名詞の他,soといった副詞が使われることがあるが,これらの使い分けは簡単そうに見えてなかなか一筋縄ではいかない。英英辞典でこれらの見出し語を検索してみて,かゆいところに手が届かないといった経験をした日本人英語学習者は少なくないであろう。ましてやthey,these,thoseといった項目では,単なるit,this,thatの複数形といった説明しか得られないことも多い。『ウィズダム英和辞典』(第2版;以下『ウィズダム英和』)では,日本人英語学習者が英語を発信する際に,だれもが疑問に思うような事項について,できるだけ専門用語を使わず丁寧な解説を試みた。

これらの基本的な用法を,『ウィズダム英和』の用例を使って,確認しておこう。itは一度話題に上ったものをさす人称代名詞である:

She took off her ring and gave it to me.(彼女は自分の指輪をはずして(それを)私にくれた)

thatとthisはそれぞれ物理的・心理的に遠くのものと近くのものをさす指示代名詞である:

Look at that house over there.(あそこにあるあの家を見て)

Do you remember Jane’s party? That was the worst party I’ve ever been to!(ジェーンのパーティ覚えてる? あれは今まで出た中で最悪のパーティだったわ)

“Is this your cell phone?” “Yes, it is.”(「これはあなたの携帯ですか」「はい,そうです」)([!]応答文ではitで対応する; ×Yes, this is. としない)

This is my first time.(これが初めてです)

soは先行する語・句・節の代用として用いられる。

I might be home late tonight. If so, don’t wait up for me.
(今夜は遅くなるかもしれない. もしそうなったら起きて待っていなくてもいいからね)([!] if notは「もしそうでなければ」の意味)

A: Will they give us a discount?(値引きしてくれるだろうか)
B: I hope so.(そうしてくれると思うよ)
([!] soは(that) they will give us a discountの代用)

それでは,次のような文脈では,{ } の中のどの代用表現を用いるのが最も自然であろうか。

She’s about ninety. She had somebody knocking at the door shouting “Fire! Fire!” and {it / this / that} was just a trick to get her out of the house.(彼女はほぼ90歳. 彼女の家の玄関を「火事だ火事だ」とノックする者がいたんだがそれはまさに彼女を家からおびき出そうとするわなだった)

「そうする」という日本語を英語で表現しようとすると,do it,do that,do soなどが考えられるが,どのように使い分ければよいであろうか。

You can’t do {that / it / so}.(君はそんなことをしてはいけない)

Ricky invited me to visit his family, and I did {so / it / that}.(リッキーが私を家族に会わせようと招待してくれたのでそうした)

答は,it (代) 2 (類義) をご覧いただきたい。


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #29

2008年 5月 13日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第29回は,編者の井上永幸先生の11回目です。

コーパスで検証する (6)

−方向性と距離感−

英語には意味の中に方向性や距離感を含意する語が存在する。そのような語の代表的なものはcomeとgoやbringとtakeであろう。それぞれのペアのうち,前者のcomeとbringは話題になっているものに近づく動作を表し,後者のgoとtakeは話題になっているものから遠ざかる動作を表す。また,同様の方向性や距離感を含意するものには動詞だけでなく,thisとthatといった代名詞や形容詞,hereとthere,upとdownといった副詞のペアも存在する。『ウィズダム英和辞典』では,このような含意をもつ語句については,できるだけ統一的な理解ができるように解説を加えることはもちろん,用例や注記にも工夫を凝らしてある。

(1)のように,comeの動詞用法冒頭ではgoの方向性と距離感について説明を行い,(2)や(3)のように,具体的な用例ではできるだけ文脈に沿った注記を示している。

(1) come (動)(語法)(1)
come_gohou_400.png

(2) come (自)1a 第3用例
come_3_400.png

(3) come (自)1a 第7用例
come_7_400.png

(4)はgoの冒頭の説明で,(5)と(6)は用例と注記である。

(4) go (動)(語法)
go_gohou_400.png

(5) go (自)1a 第4用例
go_4_400.png

(6) go (自)1a 第5用例
go_5_400.png

同じ種類の方向性や距離感をもつ語を組み合わせたcome hereやgo there,up hereやdown thereといった連結は自然に理解できるが,条件さえ整えば,異なる方向性や距離感をもつ語を組み合わせたcome thereやup thereといった連結も起こりうる。(7)と(8)を見られたい。

(7) there (副)2a 第4用例
there_400.png

(8) weather (名)1 第4用例〔cf. up (副) 7a〕
weather_400.png

go [take] hereという連結については,日常英語でも出会うことがあるので,(コーパスの窓)で詳しくふれておいた。

(9) here (副)1 (コーパスの窓)
here_400.png


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #28

2008年 4月 29日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第28回は,編者の井上永幸先生の10回目です。

コーパスで検証する (5)

−相対的注記−

『ウィズダム英和辞典』では,「(…より)…の方が普通」といった相対的な注記を与えることがあるが,これには2通りの状況で使われている。1つ目は,シノニム〔=類義表現〕を示すときである。ほぼ同じような状況で使用可能な表現が存在するが,頻度の上でどちらが優勢かを示している。

(1) yet 成句 and [but] yet
and [but] yet* それでも, しかし ([!](コーパス)and yetの方が普通): I offered them still more, and yet they were not satisfied. 私はそれ以上出すと言ったが, 彼らは満足しなかった.

(2) best (形) 1a
the ten best [best ten, ((まれ)) top ten best] teams in the country その国の上位10チーム ([!](コーパス)bestのないthe top ten teams in the countryの方が圧倒的に普通)

(3) who (代) 2a
There’s no one who [that] visits me now. 今は私を訪ねてくれる人はだれもいない ([!]先行詞がnoなど強い指示を示す語を含むときはthatが好まれるとされるが, 先行詞が人の場合はwhoの方が普通でthatは2〜3割程度; →that (代) 6 (語法)(1))

もう1つは,英文の正誤情報を与える際,単純な○×式の用法指示では実態を正確に表しきれないときである。規範的に「こういう表現を使うべきで,こういう表現を使うべきでない」といった立場もあるわけであるが,言葉は生き物であるので,ある程度「使うべきでない」表現が広まってきてしまうと,辞書の立場としては,そのような表現をいつまでも無視するわけにもいかなくなる。下に挙げるのは,本来の規範的な形の他に,崩れた形が現れたものの,依然として本来の形が優勢である例である。

(4) if (接) 成句 if I were you
if I were you = ((くだけた話)) if I was you ((話)) もし私があなたの立場だったら([!]助言するときの定型表現なのでif I were youが最も普通): I wouldn’t do that if I were you. 私ならそうはしないだろう…

次の例は,本来の規範的な形より崩れた形が優勢となっている例である。

(5) after (接)
Susan moved to Seattle after she (((かたく))had) graduated from college. ≒ After she (((かたく)) had) graduated from college, Susan moved to Seattle. スーザンは大学を卒業後シアトルに引っ越した([!](1)afterにより出来事の順序は明らかなのでafter節中は過去形の方が普通↑(前) 1 (語法). …

最初に挙げた頻度における優勢を示す場合,効率的な学習が期待できるし,後者の正誤用法に関連する事項を示す場合は,実際の語法の実態を知ることができる。上のような編集意図をご理解の上,効果的にご活用いただければ幸いである。


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #27

2008年 4月 15日 火曜日 筆者: 井上 永幸
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第27回は,編者の井上永幸先生の9回目です。

コーパスで検証する (4)

−新項目と行数削減項目に込められた思い−

新しい辞典であればだれでも期待するのが新語や新語義などの新項目であろう。『ウィズダム英和辞典』(第2版)でも多くの新項目を加えてある。それらの中には,目覚ましい技術革新によって生み出された語〔file sharing, organic electroluminescence, phishing, wiki, etc.〕や時代の要請・変化の中で生まれてきた語〔civil union, fat tax, etc.〕などがあるのは当然であるが,これまでの辞書記述に漏れていたものも存在する。

目覚まし時計の広告等を見れば必ず出てくるsnooze(→(名) 2)などは,あまりにも身近すぎて漏れていた日常生活語彙のひとつであろう。また,直接話法とともに用いられるlike(→(前) 4)やbe(→(自) 1c)はくだけた日常会話,特に若者の間ではしばしば現れる用法であるにもかかわらず,これまで辞書であまり取り上げられることのなかった語法である。さらに,earlierは,earlyの比較級ということで見出し語としては無視されていたが,many及びmuchの比較級であるmoreとともに,比較級の頻度が原級のそれの2分の1を超えるほど,珍しく有用度の高い比較級のひとつである。agoやbeforeとの使い分けの問題もあり,外国語として英語を学ぶ者であればだれもが身につけておきたい用法で,第2版で新たに加えた項目である。

xmhfurfj37smmw9rdv1jtua5_400.png
xmhfurfj37smntgnq1pdw4bi_400.png

新項目をどんどん増やしてゆけば,当然スペースはふくらむ一方で辞書はパンクしてしまう。必要な記述を増やす一方で,古くなったりあまり使われなくなった語義・用法に当てられた行を削ってゆかなければならない。しかし,編者の立場としては,この作業は大変気を遣う。というのは,辞書に載っていないということは,「その用法はない」ということをユーザーにメッセージとして発信しているととられかねないし,「他の辞書にあるのにこの辞書にないのは,きっとこの辞書が劣っているからだ」といった辞書評価の基準として使われかねないからである。『ウィズダム英和辞典』では,古くなったりあまり使われなくなった語義・用法の場合,即座に削除するのではなく,ユーザーがその語義・用法に遭遇した際を想定して,行数の許す限りその語義・用法を今後使用する際の指針を示すようにした。下に挙げる成句make it a rule to do はその一例である。

xmhfurfj37smpb6zrthk8bxs_400.png


【筆者プロフィール】
井上 永幸 (いのうえ・ながゆき)

徳島大学総合科学部教授。
専門は英語学(現代英語の文法と語法),コーパス言語学,辞書学。
編纂に携わった辞書は『ジーニアス英和辞典初版』(大修館書店),『英語基本形容詞・副詞辞典』(研究社出版),『ニューセンチュリー和英辞典2版』(三省堂),『ジーニアス英和大辞典』(大修館書店)など多数。


WISDOM in Depth: #26

2008年 4月 11日 金曜日 筆者: 成田 あゆみ
【編集部より】
『ウィズダム英和辞典』の紙面には収めきれなかった情報を,WISDOM in Depth と題して,編者・編集委員・執筆者の先生方にお書きいただきます。第26回は,好評のコラム「読解のポイント」を担当した成田あゆみ先生の3回目です。

論理展開を表す意外な表現~colonとnow

『ウィズダム英和辞典』では、「読解のポイント」と題して、論理展開の把握において重要な語句をピックアップして解説を加えています。今回はそのなかでも「盲点」とも言うべき、意外な項目を2点ご紹介します。

colon (言い換え)

英和辞典でcolonを引くと一言、「コロン」と書かれているものも少なくありませんが、『ウィズダム英和辞典』では、「コロン」という訳語にとどまらず、コロンの用法までもが説明されています。semicolon、dashにも用法の説明があります。
つまり、辞書が文法書としての側面を持っているのです。

xmhfurfj37mxxcefmjmokrkb_400.png

さらにご注目頂きたいのは、論理展開上の役割に関する説明がある点です。

コロンやセミコロンは単に文の切れ目を示す記号ではなく、「文と文の関係を示す機能」も持っています。具体的には

  • colon:「言い換え」「例示」
  • semicolon:「対比」「言い換え」
  • dash:「例示」

つまりこれらは、for exampleやon the other handと同じ、論理展開を示す表現なのです。
そこでcolon、semicolon、dashの項では、それぞれの論理展開上の機能を簡単に紹介するとともに、関係する「読解のポイント」への参照を記載しました。

コロンやセミコロンの用法を含む「パンクチュエーション」は、高度な内容の文章を読み始めた学習者が一度は疑問を抱く分野のようです。
そんな学習者がコロンやセミコロンの用法を知りたいとき、文法書ではなく英和辞典を引こうと思う学習者は少ないのではないでしょうか。まして、これらの記号に論理展開上の機能があることを期待して辞書を開く人は少ないでしょう。上記のcolonの語法説明、そして「読解のポイント」としての位置づけは、かなり意表を突いた説明だと思われます。

now (時の対比)

英文で非常によくみられる論理展開のひとつに「対比」があります。そこで「読解のポイント」では、on the other HANDで「対比」について説明しています。
英文の対比表現の大きな特徴は、「対比の後半要素に力点が置かれる」場合が多い点です。対比は多くの場合、後半要素こそが本筋と関係が深く、前半要素は後半を際立たせるための「前置き」であることが少なくありません。前半要素が「譲歩」に近く、後半に対比された要素によって否定されるほどの例も多々あります。こうした後半に力点を置く対比の用法は、英語では非常に一般的ですが、日本語ではあまり意識されないため、特に注意が必要です。

しかし「読解のポイント」では、こうした通常の対比から一歩進めて、日本語から発想した際にとりわけ見えづらい対比に焦点を当てました。それは「時の対比」とも言うべき、2つの時点や期間に関する対比です。「昔」と「今」、「今」と「10年後」の対比などがこれにあたります。
こうした「時の対比」は、In former times, . . . but nowのように、明確な時の表現を置いた上で使われることもありますが、それ以上に多いのが、時制によって「時の対比」を表す方法です。例えば、過去完了形と過去形、現在完了形と現在進行形などの対比などは、論説文や新聞記事などで好んで使われます。
日本語は英語と比べて時制の認識があいまいなせいか、学習者は時制の持つニュアンスに意識を向けにくいようです。このため、「時の対比」はともすると素通りされる傾向が見られます。

そんな「時の対比」に注意を喚起すべく、『読解のポイント』では「時の対比」という項目を設け、nowの項目中で説明を加えています。

xmhfurfj37my0n6dh8hx3uf4_400.png
xmhfurfj37my1j5phorntcnh_400.png

「時の対比」は、対比のなかでも特によく見られ、かつ、盲点になりやすいものですが、この点を学習者向けに強調した説明は、寡聞にして知りません。nowに掲載した「時の対比」を、逆接や譲歩、列挙と並ぶ重要な論理展開として、学習者にぜひとも認識してもらいたいと思っています。


【筆者プロフィール】
成田あゆみ(なりた・あゆみ)

『ウィズダム英和辞典』『ウィズダム和英辞典』の執筆者。
英日翻訳者、英語講師。
大学受験予備校のほか、企業英語研修、翻訳学校で授業を行っている。
著書に『ディスコースマーカー英文読解』『[自由英作文編]英作文のトレーニング』(以上共著)『大学入試 英語総合問題のトレーニング』、訳書に『ハーゲドン 情熱の生涯』(共訳)など。


次のページ »